X201sの買い替えを検討 その2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
150629-11

はじめに

前回は、愛機X201sを買い替えたいんだけど、
買換られない一番の原因はキーボードだと説明しました。

その他、キーボードを始めとした
X201sの良さについて具体的に紹介したいと思います。

X201sの良さ

X201sについて、
特に私が気に入っている点を以下に列挙いたします。

1 キーボードの打ちやすさ

パンタグラフ式の、
7列キーボードが非常に打ちやすい!
キーピッチもフルサイズで、
デスクトップの外付けキーボードと遜色が無い位に打ちやすいです。

150629-11

そして、ThinkPad Xシリーズは
X230にモデルチェンジしたとき、
キーボードが変更されてしまったのです。
そう、アイソレーションタイプの6列に変わってしまったのです。
(以下の画像がX230のキーボード)

ThinkPad-X230

これには衝撃的でした。
個人的には、X201sから改悪したとしか思えませんでした。
X230が発売された日からX240→X250と
キーボードが改善されることを待ち続けていますが、
いっこうにその様な気配はありません。

2 画面の広さ

X201sのディスプレイは12.1インチに1400×900ドット液晶です。
この1400×900の広さというのは、
慣れると快適で、これより下の解像度にはもう戻る事ができません。

150629-12

X220の非常に惜しい所は、
ディスプレイの解像度が1366×768ドットである点です。
キーボードはX201sと同等なのですが、
解像度が低いのです。
X220は最後のパンタグラフ式の7列キーボードなので、
本当に残念でなりません。

3 軽くて頑丈

X201sは4セルバッテリーを搭載すれば
重量約1.1kgと軽量です。
しかも頑丈です。

重量だけならNECのLaVie G タイプZの方が遙かに軽量ですが、
耐久性に難があります。

また、近年発売されているモバイルノートと比較しても
1.1kgの軽さは、遜色が無いほど軽いです。

4 自分でパーツ交換できる

優先度は下がりますが、
これもX201sの素晴らしい所です。
HDDやバッテリーが変えられるのは当たり前。
キーボードも簡単に変える事ができます。

頑張ればCPUファンも変えられるし、 パーツが手に入りやすいんです。
ノートの自作DOS/Vって感じです。

さいごに

X201sの良さを語っただけで、こんなにも長くなってしまいました。
次は、X201sの代替機の候補について検討していきたいと思います。

─────────────── ★
中小企業診断士 かとう
専門は、IT活用による業務改善です。
★───────────────

お勧め:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. CF-NX3をWindows10化 その1
  2. 20150809-1 CF-NX3のWindows10化で発生した不具合
  3. 75238_x201_s X201sの買い替えを検討 その1
  4. Lhaplusでコマンドラインからパスワード付き圧縮ファイルを解…
  5. CF-NX3のメモリ増設
  6. X201sの後継機はCF-NX3にしました
  7. 150704-2 まとめ Windows10の価格と配布の順番をまとめました
  8. fan error X201sの「Fan error」が簡単に解決した件
PAGE TOP