必見!Google AdSenseのアカウント再開の道のり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめに

昔にGoogle AdSenseのアカウントを開設していたのですが、
1年ほど放置していたら、
アカウントが停止されてしまいました。

そこからアカウントの有効化(再開)まで、
悩みに悩んだのですが、
最終的にはあっけなく解決したのですが、
何をしたか?を紹介します。

問題

昔ブログにGoogle AdSenseを設置していたので、
アカウントはもっていました。

今回新しくホームページを作成したので、
ブログで使っていたGoogle AdSenseのアカウントにログインして、
広告ユニットをホームページに設置しました。

だけど、広告がスペースになって表示されないんです。

対応

1 色々と調べてみた

色々なホームページを見て調べたけどダメで、
いっこうに改善されません。
深夜まで試してもだめ。

調べていて分かったことは、

アカウントの有効化には、
Googleの社員が人力で目でみてサイトを判断してから有効化するので
待つしか無い

ということでした。

気長に待つことにしました。

2 そして待つこと1ヶ月

そして忘れたころ(約1ヶ月)に以下のメールが届きました。

「Google AdSense の広告コードをサイトに設置してください」

150714-3

驚きました。
ホームページには広告コードは設置していたのですが、
昔持っていたブログには設置していなかったので、
設置しないと有効化出来ないとのことでした。

有効化してくれればどうでも良いので、
もう今は更新していないブログに広告コードを設置して
待つことにしました。

3 その1日後

来ました!以下のメールが
「Google AdSense アカウントの有効化が完了いたしました」

150714-2

結果

これで晴れて広告を表示させることが出来ました。

とりあえず、広告コードを設置して気長に待つのが一番なようです。
待ってる間には、定期的にブログを更新することをお忘れ無く。
ある程度記事が無いと審査で落ちてしまうと言う噂があります。

─────────────── ★
中小企業診断士 かとう
専門は、IT活用による業務改善です。
★───────────────

お勧め:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. プログラム関数電卓は「fx-5800P」一択
  2. まとめ Windows10の価格と配布の順番をまとめました
  3. CF-NX3のメモリ増設
  4. 【宣伝】Webマーケティングの本が発売されました
  5. Lhaplusでコマンドラインからパスワード付き圧縮ファイルを解…
  6. X201sの買い替えを検討 その2
  7. 解決!IEでPDFを開くとフリーズする事象の解決方法
  8. CF-NX3をWindows10化 その2
PAGE TOP