クラウドソーシングの比較 ー どこを選べばいいの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1つのサービスを継続的に使うのがコツ

最近流行のクラウドソーシング。
どこを選んだらいいの?
と、迷うと思います。

クラウドソーシングサービスは、
色々な所を使うよりも、1つのサービスを継続的に長く使うのが
使いこなすコツになります。
理由の1つとして、
依頼者、受託者共にサイト上で評価が溜まっていき
その評価が自分の価値(資産)になっていくからです。

ランサーズとクラウドワークスのトレンド比較

まずは中小企業診断士的なアプローチとして、
データで比較して分析したいと思います。

以下のグラフはグーグルトレンドから持ってきました。
比較したのは大手2社。
ランサーズとクラウドワークスです。

グラフから読み取れることは、
クラウドサービス自体急上昇で伸びていて
両者とも、今後も伸びるであろうことが分かります。

ランサーズは2009年位の昔から、人気度があるようえす。
これはサービス開始から6年ほど経っており、
ある程度長い歴史があるようです。

クラウドワークスは、最近できたサービスであることが分かります。
また、近年人気度が急上昇していることが見て取れると思います。

150621_トレンドグラフ

さいごに

ランサーズとクラウドワークスの特長の紹介は
またの機会にしたいと思います。

─────────────── ★
中小企業診断士 かとう
専門は、IT活用による業務改善です
★───────────────

お勧め:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. Lhaplusでコマンドラインからパスワード付き圧縮ファイルを解…
  2. 必見!Google AdSenseのアカウント再開の道のり
  3. CF-NX3をWindows10化 その1
  4. X201sの後継機はCF-NX3にしました
  5. 5分で分かるLine Music
  6. BizVektorからDescriptionを出力させない方法
  7. プログラム関数電卓は「fx-5800P」一択
  8. X201sの「Fan error」が簡単に解決した件
PAGE TOP